ダメダメ主婦みきぽんのきまぐれなつぶやきです
日記 |  | 台湾 | 未分類 | ざれごと | ガーデニング | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ippuku
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

みきぽん

Author:みきぽん
ダンナのしろぽんと二人暮らしのユル主婦です。気まぐれな更新ですが大目に見てやってください(^^ゞ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.09.09 Sat
台湾旅行記外伝:最終回

台湾旅行記外伝の最後は、『ことば』についてちょっと書いてみようと思います。


ご存知のように文章力のないみきぽんですので、お伝えしたいことが
正確にお伝えできるか甚だ不安ですが、がんばって書いてみたいと思います。


みきぽんは、台湾で口にする言葉は英語・台湾語・中国語(北京語)です。
ですが、どれもまともに会話ができるレベルでは到底ありません。


比較的話せるのは英語ですが、ペラペラではありませんし
文法的にもメチャクチャです。(;^_^A あせあせ


「でも、話せるんでしょ?」って言われるかもしれませんね。


そうですね、私も誰かが
「台湾で、英語か中国語で話したよ。」って言ったら
頭の中でイメージするのは、その人と外国の人が笑顔で会話を交わす姿でしょう。
「おおっ!スゴイじゃない!?」と答えます。間違いなく(笑)


大多数の人(私を含めて)はその言葉、例えば英語などが完璧に読み書きができ
現地の人と同じような発音でスラスラ口から出てくるようでなければ、話せない。。。
って思いますよね。
完璧にマスターしてもいないのに、口に出して「?」って反応が来たら恥ずかしいし、カッコ悪い。


だから、外国語で話す=その言葉に堪能 って風に思うのはムリないことです。


私の周りでも「英語しゃべるなんて、ムリムリ!語学なんて苦手だもん。」と言う人が少なからずいます。
おそらくその人たちのイメージする『英語をしゃべる』というのは、上に書いたような
外国人と会話を楽しんでる状態ではないでしょうか。


みきぽんが話す英語は、せいぜい中学生程度です。ただ、子供の頃から台湾でいとこと話す時の共通語が英語しかなかったので、いやおうなく口にするしかありませんでした。
当然、意思の疎通に詰まることが度々あり、そういう時には近くにいる日本語のできる親戚に
助けを求めてました。(笑)


みきぽんのささやかな経験から言わせてもらえるとすれば、中学生の頃の英語をマスターして
いなくても、記憶の奥底に残っているものなので、声に出すことにさえ慣れれば、少しずつ思い出すものですし、ちょっとした旅行ならその程度の英語ができれば充分です。(*^ω^*)


確かに、英語の討論会に参加するとか、アメリカ人やイギリス人のエクゼクティブとの食事会に出るとか英語圏の企業でプレゼンテーションをするとかだったら、話は別ですけどね。(笑)
そういう席には、当然ながらみきぽんごときは参加できません。。。幸いにも。。。(爆)


飛行機内にしてもホテルにしても、極端な話、単語を並べるだけでも意思が通じます。(^^ゞ
完璧な英作文でなくても、全然問題ないんです。



台湾語については、両親が台湾人でしたし、小さな頃から親しんではいたんですが
両親とも私に台湾語を教えるのを面倒がってたおかげで、いまだにカタコトしか話せません。
レベル的には『中学生の英語』にはるかにおよびません。


なのに、何で話すか?と言うと。。。


台湾で台湾語を使うと、けっこう楽しいんですよ。(笑)


まず、台湾語を話すと、ものすごく驚かれます。


なんで??と思ったんですが


「どこから見ても日本人なのに、台湾語を話すので驚いた。カタコトの中国語を話す日本人はたまにいるけど、台湾語を話す日本人は初めてよ。」
目を丸くしたままのお土産屋のおばちゃんに言われて、なるほどと思いました。(爆)


さらに、両親が台湾人なのだということを話すと


「台湾人から儲けるわけにいかないから」と、すごいディスカウントを提示された上に
「あなた、これ好き?好きならあげるわ。」と、売り物のドライフルーツをプレゼントされたなんてこともあります。ヾ(@^▽^@)ノ


台湾のガイドさんにも「台湾語を話された方が、中国語より親近感を感じます。」とも言われました。


日常的に中国語や台湾語を使わない国の人だというのは、向こうもわかってますから
多少でも言葉を知っているというだけで、もの凄く感激されるし歓迎されます。


わたしは、『ことば』と『語学』は別物だと思っています。


『ことば』は、会話し意思の疎通を図るためのもので、『語学』はそれを系統立てた学問だと思うんですね。だから、『語学』を習得するには『勉強』が必要になる。『語学』は読み書きが中心で、『ことば』は、口と耳が中心。。。。というふうに、私は考えています。


赤ん坊が学ぶのは『ことば』で、『語学』ではありません。



今の私は、台湾人の幼児とさえ中国語でお話ができません。
せめて幼稚園児並みになりたいと思っています。(笑)



つまらない文章に、長々お付き合いくださいまして本当にありがとうございました。m(_ _)m


台湾旅行記外伝は、これで終わりになります。更新がいいかげんで本当に申し訳ありませんでした。


また今月末も台湾へ行きますが、今度はお友達と観光を楽しみたいとおもってます。(^^ゞ


次回からまた日記に戻りますが、今後ともよろしくお願い申し上げます。(`・ω・´)ノシ




スポンサーサイト

台湾    Comment(10)   Top↑

Comment
用件 Posted by Luke
伝わりゃいいのよ。
コミュニケーションとは…例えそれがどんなに小さな一つでも
まず伝える事から始まるのよ。
時には言葉で、時にはしぐさで…ね♪

伝わる楽しさやわかる楽しさは、その後で増やして行きゃいいの。
2006.09.10 Sun 20:58 URL [ Edit ]
えー Posted by あや
中学レベルの英語も出来ない私はどうしたら・・。
単語さえ浮かばないし・・。
やっぱり凄いですよー。みきぽんさん。
2006.09.11 Mon 10:16 URL [ Edit ]
てーけりいーじー Posted by 熊ぱんち@マレーシア
かれこれ5年もまわりに日本人のいない環境で暮らしているのでだいぶ図太くなってるってのはあるんだけど、日本にいて日本語を使ってですら、そんなにこみ入った話をするケースってのはないですよね。副詞や形容詞使いまくりみたいな。外国語でもそうなんですよ。中学高校で英語を習ってきた私たちが実際の場面で気にすることと言うのは実は瑣末なことなんですよね。

でも日本人ってそこにミョーにこだわっちゃうので、そこにつけこんだ駅前留学とかそういう商売が成り立っちゃうみたいな。お茶が飲みたけりゃ、お勝手でティーバッグにマホービンのお湯注げばいいようなもんなのに、よってたかって茶道を勉強しなきゃダメよって雰囲気にしちゃう。

そらま、使える単語は少ないより多いほうがいいかもしれないけど、たった1語を知っているだけでもできるコミニュケーションと言うのは確かに存在しますし、デイブ・スペクターの日本語よりマルシアの日本語(最近うまくなったけどね)のほうが好感が持てるってこともありますわな。べらべらしゃべるだけが能じゃない。

ただ、ひとつ痛感していることは、私たちの母語である日本語を論理的に使いこなせる(「きれいな日本語を話す」と置き換えてもいいかも知れません)ことっていうのは、どの外国語をやる上でも絶対に必要だということです。「ここはひとつぱーっといきましょう」とか「アレをあっちへナニしといて」みたいな日本語とか、「あなたのおっしゃることはごもっともですがここは私どもの立場もお考え頂いて...。」というような日本語を話す人は、たぶん上手に外国語を使いこなすことができないでしょう。外国語におきかえやすい日本語を使うと、同じ語学を習っても効果が全然違うかと。

ともあれ、必要のあるところに意志は生まれ、意志あるところに道は通じるわけで、まあ気長にやりましょう。でもそろそろ外国語生活からアシ洗いたいような気もするきょうこの頃。
2006.09.11 Mon 13:50 URL [ Edit ]
なんとなるさ~ Posted by ryonouske
いつもそんなノリ〔苦笑〕拙いけれどある程度手話ができるので言葉が通じなくても意思は通じるみたいなの^^確かに、『ことば』と『語学』は別物ですよね...もう少しやっとけばよかったなぁ~^^;
2006.09.11 Mon 21:31 URL [ Edit ]
Lukeさん Posted by みきぽん
まずは、ほんのちょっと勇気を出して言葉に出してみる。
ってのが大事だよね~。
もしかしたら、初めて口にしたのにバッチリ伝わっちゃうなんて
こともあるしね(笑)
台湾はありがたいことに漢字を使う国だから
最終手段は筆談!(爆)
2006.09.13 Wed 15:23 URL [ Edit ]
あやさん Posted by みきぽん
ん~~じゃあ、サンキューとソーリーは?(笑)
みきぽんがしゃべった英語の9割近くはこの2つですよ。(爆)
2006.09.13 Wed 15:25 URL [ Edit ]
熊ぱんち@マレーシアさん Posted by みきぽん
ほんとほんと!そうなんですよ。
な~~んか小難しくさせちゃってるんですよねー。
この間、新聞の『新刊本紹介』のページに
『あなたの英会話はまちがってる』って本があったんですよ。
見たとたん、「おーきなお世話だ!!」と言ってる自分がおりましたよ。おっほっほ♪
そうですか、5年も鍛えられてらっしゃるんですね。
じゃあ、外国語は習うより慣れろ。。。って感覚でしょうか(笑)
初めて外国語を口にする時って、かなり勇気がいりますよね。
あとは、慣れつつボキャブラリーを増やすみたいな。。。
通じなかったら、「とーぜんじゃん、日本人なんだもん!」って
開き直ってるわたし(爆)
2006.09.13 Wed 15:33 URL [ Edit ]
ryonosukeさん Posted by みきぽん
そうそう、そうなんですよね~
けっこうなんとかなっちゃいますよね。
w(゜o゜)w おお-!手話がおできになるんですか
すっご~~い!
私も台湾語に関しては、もっと勉強しとけばよかったと思いますよ。
って、今から少しずつ覚えようと思いますけどね(笑)
2006.09.13 Wed 15:38 URL [ Edit ]
むかし海外で使った言葉・・・ Posted by ももたろう
あい どんと すぴーく いんぐりっしゅ
2006.09.14 Thu 21:29 URL [ Edit ]
ももたろうさん Posted by みきぽん
それだけしゃべれれば充分!!ヾ(@^▽^@)ノ
2006.09.15 Fri 09:24 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。