ダメダメ主婦みきぽんのきまぐれなつぶやきです
日記 |  | 台湾 | 未分類 | ざれごと | ガーデニング | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ippuku
≪2007.01  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  2007.03≫
プロフィール

みきぽん

Author:みきぽん
ダンナのしろぽんと二人暮らしのユル主婦です。気まぐれな更新ですが大目に見てやってください(^^ゞ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
「 2007年02月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.02.28 Wed
2月も終わり

2月は逃げる・・・っていうけど、みきぽんにとって今月は
色々あったせいか、意外と長く感じたかも (^^ゞ


今日も朝からいいお天気だったので、ネコ部屋を中心にバッチリお掃除して
お布団も干しました。でも、風が強かったため


「そろそろお布団いれとこうかな~」


3時ごろベランダに行ってみたら、お布団が見事に落っこちてました。( ̄▽ ̄;;)


幸い、ベランダの内側に落ちてたので、軽くパンパンとしてから入れたけど。(笑)


朝お掃除したばかりのネコ部屋も、窓を開けていたから
砂埃が結構入ってきちゃってたし。


こういう時って、ホントむなしくなるな~お掃除嫌いだし。。。


それと、今日はしろぽん母のお誕生日だったので、おめでとうの電話をしました。
いつもは、プレゼントを用意するんだけど、今回は電話だけで失礼しました。
また日を改めて何か持って遊びに行こうと思ってます。


そういえば、黄砂ってそろそろだっけ??

スポンサーサイト

日記    Comment(2)   Top↑

2007.02.22 Thu
お知らせ

おはようございます


今朝、ワイドショーに出てた叶姉妹のきょーこサンを見て
アンジェリーナ・ジョリーを連想したみきぽんです。


先日ご案内しておりました、シゲ&マサのブログを新たに立ち上げました。
よろしかったら是非お立ち寄りくださいませ。m(_ _)m


そして、応援のコメントなどいただけると、単純な管理人が
たいそう喜びますので、こちらもよろしくお願いいたします。(`・ω・´)ノシ


ランキングに一応登録してますが、気にせずマイペースを
貫いていくと思いますが、楽しんでいただけるようがんばります(*^ω^*)


こちらは、日記としてこのまま続けていこうと思ってます。



ではでは、今後とも遊んでやってくださいネ~♪ d(⌒o⌒)b♪

日記    Comment(6)   Top↑

2007.02.18 Sun
またまた

サボリ癖が出てしまったみきぽんです m(_ _)m


にしても。。。今日のお天気は、なんなんでしょ?ってカンジでしたよね。
朝なんて土砂降りで、普段バイク通勤しているしろぽんが
「今日は電車で行く。」と言って、出勤しました。


気温も結構下がってたんだけど、午後になっていきなりお天気が回復。
それと共に気温も上がってきて、なんか調子崩しそうですよね。(;^_^A あせあせ


ネコ達は元気です。快食快便・よく遊び、よくケンカしてます。


2月22日目指して写真も少しずつ撮りためてますので、楽しんでいただけると嬉しいです。


短いですが、今日はこれにて (。・_・。)ノ

日記    Comment(4)   Top↑

2007.02.13 Tue
ちょっとマジメに

先日、板橋で自殺しようとした女性を助けようとした警察官の方がいましたね。
今朝のワイドショーで、昨日他界されたと報じていました。
日ごろから地元の方たちに親しまれた、いいおまわりさんだったそうです。
自らの命の危険を冒してまで、死のうとしている人の命を守ろうとなんて
一体どれだけの人が出来るでしょう。


救われた女性は、この先大きな十字架を背負うことになるのでしょうが
それを重荷にするのも、「一人でも、自分の命を引き換えにしてでも生きていて欲しいと思ってくれた人がいた。」と支えにするのも、その方しだいです。


願わくば、後者の思いでしっかり前を向いて生き抜いて欲しいと心から思います。
きっと亡くなられた警察官の方も同じ気持ちでおられたと思うから。


しかしね。。。一つだけ気に入らないことがあるんですよ。
それは、その警察官の方のお葬式に、総理のアベちゃんが報道陣ひきつれて出たこと。
点数稼ぎにしか見えないっつーの。
もし、本当に敬意と弔意をもっているなら、報道させずひっそりと来ればいいのに。。。
報道の最後がこの総理の弔問シーンだったので、後味悪くなっちゃった。(-"-;)



さて、話は変わりまして。。。


実はシゲマサですが、まだお試し期間中なのですが
しろぽんと色々話し合った結果



ウチの子にすることに決定いたしましたっ!!(`・ω・´)ノシ



つきましては、この子達のブログを2月22日(ニャンニャンニャンの日)に
新たにたちあげようかなーなんて思ってます。
何分いいかげんな更新がウリのみきぽんなので(ヲイ
ランキング参加なんてだいそれたことは考えず、のんびりペースでやっていこうと
思ってますので、今後ともこちらを同じく応援下さいますようお願いいたします。m(_ _)m


日記    Comment(10)   Top↑

2007.02.12 Mon
ノビノビと。。。

皆さんはこの3連休いかが過ごされましたか?


お天気もよかったし、楽しめましたか?


我が家は、しろぽんが仕事の関係で連休は年末・年始とGWしかありません。


なので、私は猫たちとノンビリ過ごしてました。(っていつもだけど)


今日も昼間は春のような暖かさで、猫たちもまったりノビノビと気持ちよさそうです。(*^ω^*)



で。。。



どのくらいノビてるかというと。。。



まずは、マサ



Img_0116.jpg
おなか撫でて♪(ビロ~~ン)


ん~~イマイチ伸びが足りないかな。。。マサはよく前足をくの字にクニュっとまげて
ゴロリンします。



そしてシゲなんですが。。。



これっすよ!


Img_0114.jpg
あ~~ごくらく~~~(ベロリンチョ)


いやなんか。。。ビーチやプールサイドでいますよね~こういうヒト(≧m≦)
にしても、足短くないかい?



この子達を見て眠くなっちゃったヒト、手を上げて! (。・_・。)ノ




   Comment(6)   Top↑

2007.02.10 Sat
譲り合う猫

最初にお詫びしますが。。。


普段からヘタクソな写真ですが、今日の写真は更にひどいです。(T_T)


携帯で、しかも夜の室内で撮ったので、画質が最悪・°・(ノД`)・°・


 


さて。。。気を取り直して。。。


私にはかなり心を開いてくれたマサ&シゲですが、しろぽんさんには
まだ距離を置いています。
私が一緒に部屋にいると、「安心なんだ」と思うらしく身構えることはなくなりました。


しろぽんは、毎晩9時半頃から11時くらいまでこの部屋でパソコンで遊んでます。
部屋にフリーにした当初は、しろぽんの姿を見るなりケージに逃げ込んでたので
かなりの進歩と言えます。(;^_^A あせあせ


しろぽんは、猫たちと仲良くしている私が羨ましいらしく
なんとか彼らに受け入れてもらおうと頑張っています。


そして


ジャラシを手に、まったりしている彼らの元へ



心の中でしろぽんの努力にエールを送りつつ、見ていると。。。


070131yoru2.jpg


こらこらこらっ なんなのそのやる気ナッシングなカッコはっ!∑( ̄□ ̄;)!!


ホラ、マサもシゲも
1回でいいから、チョイってしてあげればしろぽんパパは大喜びなんだから~~
つきあってあげて、お願い!!(>_<)


 


5分後


 


070131yoru3.jpg


冷静にじゃらしを見つめる二人。。。。_| ̄|○


「シゲく~~ん、マサく~~ん」と呼びながらじゃらしを振り続けるしろぽんに


「きっと眠いんだよ。昼間いっぱい運動してたみたいだから、明日にしたら?」(^。^;)


と、さり気にフォローしたのでした。




 

   Comment(8)   Top↑

2007.02.08 Thu
名前の由来

先日、あやさんからリクエストいただいてました


シゲ&マサの名前の由来なんですが


えっとね。。。簡単に言っちゃいますと



思いつきなんですよ  ハハハッ



かねがね、男の子のニャンコを飼ったら「シゲ」とつけようと思ってました。
「シゲ」って音の響きがなんか好きで (^^ゞ


別にどういう名前でもいいかなとは思ったんですが、動物病院とかで
「○○ちゃん、いいコね。ガマンガマン。」と声をかけたり
もしくは、迷子になって名前を読んで探さなきゃならない時に
ためらいを感じるようなのは、ちょっとパスだな~というのはありました。


が!


二匹を迎えることになって。。。悩みました。
もう一つの名前をどうすべー??(-"-;)
しろぽんさんに名付けてもらおうとしたら


「何も思いつかないから、任せる。」と、言われてしまいました。


そんな時、ふっと「マサ」というのが浮かび


「『マサ』はどう?」と聞くと、


「ウン、呼びやすそうだしいいんじゃない?」


ってことであっさり決まったのでした。



つまらない話で本当にもうしわけないです。でもホントなんだも~~ん




   Comment(6)   Top↑

2007.02.07 Wed
お気に入り

皆さんのお宅のネコちゃんは、どんなおもちゃが好きですか?


シゲとマサは、もうすぐ2才で大人。。。なハズなんですが
けっこうオモチャ好きなんですよ。
特にマサは、サービス精神旺盛なコなので、どんなオモチャでも1回は遊んでくれます。(笑)


シゲは、ジャラシが大好き。ウチに来て間がないとき、私を睨みつけながらも
ジャラシを振って見せると、一瞬にして目つきが「遊びたい」モードになってました。


ま。。。すぐに素に戻って、ガン飛ばされるんですけどね



今の彼らの大のお気に入りは、ボール。


ボールを転がすと、クールなシゲ君も熱い男になります


070207nihiki2.jpg
「つかまえたっ!」  「あ!ボール♪」


シゲの遊びスイッチが入り、一人サッカーが始まり。。。


070207nihiki3.jpg
「えいっ・・・えいっ・・・」 「シゲちゃん、ボクもあそんでいい?」


シゲは完璧に自分の世界に入ってます。( ̄▽ ̄|||)
いつもは一緒にサッカーしてるんですけどね、今日のシゲはいつもと違う。


070207nihiki4.jpg
「またんかい、コラーー!」  「あの・・・・シゲちゃ・・・」


連写なのに、ブレまくり。。。熱い。。。熱すぎるぜシゲ
マサも一緒に追っかけたら?


070207masa5.jpg
          「・・・・・行っちゃった・・・・」


あとで一緒に遊んだら?どうせキミ達深夜の運動会に備えてたっぷり寝てたでしょ?

   Comment(2)   Top↑

2007.02.04 Sun
それぞれの甘え方

ケージからお部屋へフリーにして1週間、まだお部屋の外に出してないので
彼らと触れ合うのは、1日に数回トイレ掃除のときとごはんの時です。
私が部屋に入ると、二匹でゴロゴロスリスリの大歓迎で
特に朝トイレ掃除に行くと、とても写真を撮る余裕なんてありません。


彼らが満足して、離れるまでた~~っぷりスキンシップしてからでないと
掃除させてくれません。


午後になると、お腹もいっぱいで甘え方も余裕が出てきます。



マサの場合


マサく~~ん♪


070131masa3.jpg


は~~い、いいコ いいコ


070131masa2.jpg

ウン、ボクいいコ♪(ウフ~~ン)


よしよしよし(*^ω^*)



非常に一般的でノーマルです。



シゲの場合


070202sige5.jpg


顔の部分が切れちゃいましたが、私の足にひっついて胸の毛の毛づくろい中。


しかし、スリッパに。。。。


070202sigetume.jpg


行っちゃダメ!



   Comment(6)   Top↑

2007.02.02 Fri
シゲ&マサとの出会い

彼らとの初めて会ったのは、こちらの譲渡会でした。


この譲渡会には、以前にも何回か見に行ったことがあり、また少しばかりの寄付を
させていただいたことがありました。主催者の方たちの見に来た人たちへの対応を
見ていて
「もし、ウチでネコを飼うことができたら、ここで見つけたい。」と思っていました。


長いテーブルには、里親を待つ子達の入ったケージがいくつも並べられ
それぞれのケージには、中の子の簡単な紹介が書かれた紙が貼られていました。


その中で、一つのケージにひきつけられました。そこの紙には



『黒白:(ひじき)1才 人が大好きな甘ったれです。 
 グレーシロ:(もずく)1才 これでもかというほどの甘えん坊です。 
 キジトラ:(ガジュマル)7ヶ月 やんちゃです』 と書かれていたから。


ケージの中のひじき(マサ)ともずく(シゲ)は、身を寄せ合って目を閉じてじっとしてるのに対し、
若いガジュマルは元気でキョロキョロ周りを見たり、寝ているひじきの首にカプっとしたり。
カプっとされてもひじき(マサ)は、されるがまま。


「この子達、なんか性格よさそう・・・・」直感的に思いました。
今思えば、これがウンのつきでした。。。


そばにいたボランティアさんに
「この子達のお世話されてる方にお話伺いたいんですが・・・」と言うと、すぐに
預かりボランティアのSさんを連れてきてくれました。


色々お話をしていて、私が特に大きく心を動かされたフレーズは


『おもちゃが大好き』→じゃらし振って無視されたら悲しいじゃん
『二頭とも体重が4キロ弱』→だっこが楽♪食べる量も出す量も少ない。


そして何より、彼らの生い立ちでした。
生まれた時から、母ネコと一緒に一人暮らしの女性に飼われていたそうです。
その後、飼い主さんが飼いきれなくなり、去年のGW少し前に保護され以降Sさんのお世話に
なっているとのこと。


「ずっと飼い猫できてるので、食べ物への執着はないですね~。それに、この春で
2才なので『ダメ』とか『いけない』って言葉は判るみたいです。」と、Sさん。


最後にSさんはこう付け加えた


「ただちょっとこわがりですけどね。」(⌒^⌒)bうふっ


帰宅後、しろぽんさんのご機嫌を見計らって、おそるおそる相談した。


その際、仔猫から1匹で育てるのが如何に大変か
更に大人ネコの良さを力説した。


「大人だからいたずらはしないし、生まれた時から人に飼われてきたコ達だから
多少人間の言葉も理解できるみたいだし。兄弟で一緒ならお留守番もできるのよ。」等々


「それに、1ヶ月間お試しできるから、ダメなようなら返せるの。その間のケージやなんかは全部貸してくれるんだって。」
と、私が言ったとたん


「なら、いいんじゃない?」


という、奇跡とも思える返事が返ってきたのでした。


なぜ奇跡かというと、しろぽんさんは今まで生き物と暮らしたことのない人で
つい最近まで、ネコを飼うことにイマイチ乗り気ではなかったから。
この時点で、彼を同意に導いたのは「ヤなら返せる」という1点だったような気がします。(^_^;)


早速責任者の人へメールをして、翌週の日曜日にもう一度譲渡会へ行き
彼らと再会し、お試しの希望を出したのでした。


その時、携帯で撮った写真がこちら


070121deai.jpg


二匹ともすっげー悪人顔。。。。



   Comment(4)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。